文部科学省研究振興局学術機関所管(財)田中教育研究所(認定)、1985年開設された「西日本わかばスクール」です。

西日本わかばスクール

<受付時間 10:00~18:00><定休日 日・祝
福岡教室 
久留米教室 
メール 

知的障がい児知能育成コース

<入会金>
¥ 10,000円(税抜き)
<月謝>
¥ 14,000円(税抜き)

年間45回 週1回 50分授業(教材費等の費用は一切かかりません。)

  • お問い合わせ
  • BLOG
  • オリジナル教材
特に臨界期(6歳ぐらいまでと言われる)に適切な教育をする事によりかなりの脳の発達が見られます

対象

対象 生後間もなくから2〜3歳までの接し方は非常に重要です。生まれたばかりの赤ちゃんでも見ています。聞いています。言葉の意味は分からなくても、優しい口調とこわい声とはしっかり聞き分けているのです。ひとりひとりの指導法は違いますが「発達のゆがみ・偏り・発達のしそびれを正しい成長に導く、引き上げる」ことが大切です。全ての障がい、発達の偏りは早期発見・治療・指導が望まれます。

参考

言葉の発達はひとつの目安となります。健常児の場合、1歳前後から徐々に言葉を身につけます。 それ程急に多くはなりませんが、3歳児から4歳にかけて急速に言葉の数を増やしていき、表現も豊になってきます。心が育って初めて、自らの言葉を発するようになるのです。 4歳近くになって言葉が出ないようであれば、何らかの問題があると思われます。目を見て対話ができるようであれば一安心です。 原因がはっきりしない問題を抱えた子など、様々ですが、早期発見は重要ですので、気になるところがあれば教育センター、教育相談所などに早めに相談されることをおすすめします。

  • お問い合わせ
  • オリジナル教材
RSS Feed Widget